山形|運転手の求人-山形市|看板|介護|引越し|山形運送|クリーン引越センター|楽器運搬|JRコンテナ

 
 

山形陸運(やまがたりくうん)株式会社からのお知らせ

山形陸運(やまがたりくうん)株式会社からのお知らせ
 
令和元年度 全国安全週間行事
2019-07-01
安全標語特選 佐藤とみ子 さん
 「令和元年度全国安全週間(7/1〜7/7)」に合わせ、各営業所で安全大会を開催し、労働災害の撲滅を誓いました。
また、準備期間中に従業員とご家族から、安全意識の向上を目的とした標語を募集し、優秀作品が表彰されました。
<<特選・入選 各作品は次の通りです>>
【安全標語 入選作品:従業員の部】
◎ 特選
・「ミーティング みんなで共有 危険箇所」
 本社総務部 佐藤とみ子 さん
○ 入選
・「職場では 高めて活かそう 心の和」
 山形南営業所業務2課 安達 徹 さん
・「グループで 意見出し合い 事故0に」
 本社営業所 工藤克己 さん
 
【安全標語 入選作品:家族の部】
◎ 特選
・「気を抜くな ただいま言うまで 作業中」
 本社営業所 岡崎幸治さんの奥様 章子さん 
○ 入選
・「安全は 願う事より 守ること」
 東根学給 奥山悦雄さんの奥様 千春さん
・「お願いは 会社も家も 無事故だけ」
 コンテナセンター 五十嶺政則さんの奥様 文子さん
 
受賞の皆さん、おめでとうございます。
 
第3回ダーツ大会開催
2019-06-30
第3回ダーツ大会
 令和元年6月30日(日)9時20分~ 社員相互の親睦と職場交流を深める目的で開催しました。佐藤社長による開会の挨拶の後、競技が開始されました。
平成28年度、各営業所にはダーツ・セットが配備され、練習を重ねてきました。この度は、子会社の陸運興業からの参加もあり、18チーム54人が参加しました。
 ナイスショットやハプニング等で会場は笑顔と興奮、時には大爆笑で大いに盛り上がりました。
成績発表までのアトラクションとして、役員とみんなでジャンケンを数回行い、勝ち残った数名と「ワンショット対決」で、クオカード・ゲットに挑戦、楽しい一時を過ごすことができました。
 大会結果は次の通りです。
 <入賞>(敬称略)
 団 体
優 勝  チーム3馬力(吉野石膏) 伊藤寛和・鈴木志拓・軽部明宗
第2位  チーム那須(南1課) 那須弘明・後藤真一・樫村隆志
第3位  南2課Bチーム(南2課) 佐藤大道・公平和輝・伊藤恵理子
 個 人
第1位 齋藤愛富(吉野石膏)
第2位 髙坂諒汰(本社営業所) 
第3位 菊地優宣(南1課)
第4位 髙橋慎治(南2課)
第5位 村越泰幸(本社営業所)
→ 動画はこちらをクリックして下さい。
 
第2回フォークリフト技能競技会開催
2019-06-24
第2回フォークリフト技能競技会

日 時 令和元年6月22日(土)Am8時15分~
場 所 本社3階会議室・2号倉庫前(特設会場)
出場者 6名(敬称略:南1課 佐藤 光・樫村 隆志・南2課 渡辺 涼・柴田 滉介・本社営業所 髙橋 光平・コンテナ 小山田 繁)
 定刻開会、佐藤社長より「安全意識の向上と安全作業が最優先です。各営業所の代表として、精一杯がんばってください」と挨拶がありました。続いて学科試験が行われ、フォークリフト基本問題50問に挑戦しました。(関係法令10問・走行装置と取り扱い10問・荷役装置と取り扱い20問・力学10問)次に、流通センター2号倉庫前に会場を移して、点検競技と実技競技が平行して行われました。 基本点検箇所約65カ所の異常の有無を「目視・打診・触診」等で確認するものです。実技競技は、定められたコース内で、パレット荷を所定の位置に移動するものです。多くのスタッフが凝視する中、選手は緊張感から、思ったように言葉が出てこなかったり、点検箇所を見落としたりする様子が見られました。
 全競技が終了し、表彰式が行われました。塩野常務取締役より総合第1位・2位の選手に賞金が贈呈されました。「慌てず・焦らず・確実に、安全作業をするように」と話され、閉会しました。
 参加選手・運営スタッフのみなさん、大変ご苦労様でした

<総合結果>
 第1位 佐藤 光 運転手(山形南営業所 業務1課)
270.0点
 第2位 渡辺 涼 運転手(山形南営業所 業務2課)261.5点

 

<部門結果>
・学科(100点・オリジナル学科試験)
1位 樫村 隆志(南1)  86点
2位 佐藤 光 (南1)  84点
 〃     渡辺 涼 (南2)  84点
4位 小山田 繁(コンテナ)  
 〃   髙橋 光平(本社)   
6位 柴田 滉介(南2)    

 

・点検(100点・基本点検)
1位 柴田 滉介(南2)  99.5点
2位 佐藤 光 (南1)  97.0点
3位 渡辺 涼 (南2)  94.5点
4位 樫村 隆志(南1)  
5位 小山田 繁(コンテナ)  
6位 髙橋 光平(本社)  

 

・実技(100点・オリジナルコース)
1位 佐藤 光 (南1)  89点
2位 渡辺 涼 (南2)  83点
3位 小山田 繁(コンテナ)    69点
4位 柴田 滉介(南2)
5位 髙橋 光平(本社) 
6位 樫村 隆志(南1)

 これからも、基本を忠実に「慌てず・焦らず・確実に」安全作業を励行し、他の模範となる行動をお願いします。

  →「動画」をクリック してご覧下さい 。

 
「商工ジャーナル」に当社が紹介されました
2019-06-03
商工ジャーナル6月号
商工中金経営研究所が発行する商工ジャーナル6月号「特集」健康経営してますか?に、当社が実践している「健康経営」や当社の歴史が紹介されました。
 
高卒ドライバー入社式
2019-04-01
 平成31年4月1日午前8時30分より、新入社員入社式が挙行されました。
 真新しい社服に袖を通した2名に、佐藤社長より配属の辞令が交付され、社会人の一歩を踏み出しました。
  佐藤社長は式辞の中で、「立ち向かう気持ちがあれば、開かない扉はありません。何事にも進んでチャレンジをしてください。当社の中心となって、大きく美しい花を咲かせてくれることを期待しています」と述べられました。続いて、新入社員の自己紹介が行なわれ、役職者の紹介の後に入社式は終了しました。
  これから、社内研修及び外部の新入社員ビジネスマナー研修、新入社員雇入時安全衛生教育、安全運転初任者教育、運転適性診断を受け、フォークリフト運転技能資格取得後、営業所で勤務します。
 < 高卒新入社員>
山形南2課 ドライバー 菅野 礼生(かんの れお)さん
山形南2課 ドライバー 夛田 天虎(ただ あまと)さん
 みなさんよろしくお願いいたします。
入社式のようす(役員及び所属長)
 
健康づくり研修会を開催
2019-03-04
平成31年2月9日・3月2日の2回に分け「健康経営」の一環として開催しました。
出席者は合わせて50名。山形県社会保険協会より管理栄養士の佐藤洋子先生を紹介いただき、「食事と健康の話」と題して、研修を行いました。
(インフルエンザが流行しており、マスク着用で研修を受けています。)
佐藤先生からは、
※ 糖尿病有病率が減らない。
※ 朝食欠食率 が増加している。
※ 塩分の摂取量が減らない。
ドライバーの食事は、不規則になりがちです。食事のバランスを考え、良質なタンパク質や野菜を食べる工夫をしてください。生活習慣病の予防は毎日の食事が大事であることは、みなさん承知です。先ずは、実践することです。
これからも「健康経営」を継続してまいります。
 
[健康経営優良法人2019]発表
2019-02-22
「健康経営優良法人2019」認定証
 当社は2年連続「健康経営優良法人」に認定されました。
 山形県の認定は59社(前年15社)
(経済産業省ホームページ抜粋)
 健康経営優良法人制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。
  健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目的としています。
 また、本制度は、日本健康会議(※)の「健康なまち・職場づくり宣言2020」の宣言4「健保組合等保険者と連携して健康経営に取り組む企業を500社以上とする。」及び宣言5「協会けんぽ等保険者のサポートを得て健康宣言等に取り組む企業を3万社以上とする。」を達成するための一助となることも目的としています。
なお、この取組は、「未来投資戦略2018」に基づく施策の一つとして実施するものです。
 第3回目となる今回「健康経営優良法人2019」として、「大規模法人部門」に821法人、「中小規模法人部門」に2503法人が認定されました。
 
「商工月報」に当社が紹介されました
2019-02-04
山形商工会議所が発行する商工月報2月号「キラリ山形」の特集に、当社が実践している「健康経営」や当社の歴史が紹介されました。
商工月報2月号(P10~11)
 
[健康ウォーキング]第3期・結果発表
2019-01-10
社員の歩数合計は地球7週目を迎えます
 全社員に活動量計を配付し、「運動習慣の定着」と「適正体重の維持」を目的とする「健康ウォーキング」の取組みを行っています。第2弾の3期(9/16~12/15)も平均歩数5%アップを目標に取り組みました。集計した結果、全体の14%、22名の方が目標を達成しました。
 平成29年11月からスタートしたこの取り組み、今回で一区切りとなります。第1弾から集計すると、毎回、目標値の5%アップを達成した方が5名いました。
 これまで延べ11ヶ月間の取組みにより、全社員累計歩数(3億9千歩)で、
地球を6.92周しています。
<アップ率ベスト10> (敬称略)
第1位  田中祥太郎 198%(南2)
第2位  樫村隆志   142%(南1)
第3位  垂石明 122%(本営)
第4位  木村将裕   119%(南2)
第5位  村越泰幸   118%(本営)
第6位  大内豊     118%(本営)
第7位  渡辺和文   115%(本営)
第8位  高橋修   114%(本営)
第9位  山川康夫   113%(南1)
第10位 阿部聡子   113%(本社)
 ※営業所平均で目標を達成した営業所はありませんでした。
<毎回5%アップ達成者ベスト3>(敬称略)
※初回から最終までの平均歩数UP率順
第1位 大江武雄 196%UP(本営)初回7,500歩⇒12,489歩⇒13,975歩⇒14,676歩 167%UP⇒112%UP⇒105%UP 平均歩数 7,176歩増加
第2位 高橋修 159%(本営)初回13,872歩⇒15,665歩⇒19,399歩⇒22,084歩 113%UP⇒124%UP⇒114%UP 平均歩数 8,212歩増加
第3位 井上晃次 143%(南2)初回7,141歩 ⇒8,478歩⇒9,415歩⇒10,198歩 119%UP⇒111%UP⇒108%UP 平均歩数 3,057歩増加
  今後も健康維持のため、健康ウォーキングを心がけましょう。
 
平成30年優良運転者を表彰
2019-01-07
名誉賞受賞者と記念撮影
平成31年1月7日(月)新年の仕事始めに「安全祈願祭」が行われました。
引き続き「平成30年優良運転者表彰式」が開催され次のみなさんが表彰されました。(敬称略)
名誉賞(2名)
渡辺 和文(本社営業所)
松田 宗一(山形南営業所業務1課)
有功賞(0名)
該当者なし
優秀賞(0名)
該当者なし
優良賞(1名)
小森 康弘(吉野石膏配送センター)
金 賞(7名)
佐藤 亮太(本社営業所)
佐藤 和晴( 〃 )
吉田 茂美(山形南営業所業務1課)
後藤 真一( 〃 )
沖津 浩( 〃 )
金子 祐介( 〃 )
木村 勇太(山形南営業所業務2課)
銀 賞(3名)
木村 隼(山形南営業所業務1課)
浅野未悠樹(山形南営業所業務2課)
板垣 隆洋( 〃 )
銅 賞(5名)
佐藤 義信(本社営業所)
舩山栄三郎( 〃  )
山川 直明( 〃  )
小笠原  隆(コンテナセンター)
佐藤 正人 (山形南営業所業務2課)
緑 賞(3名)
今野 清昭(吉野石膏配送センター)
宇津井健二(山形南営業所業務1課)
佐々木啓太( 〃 )
以上21名 おめでとうございます。
引続き、社員の模範として無事故・無違反を継続してください。
山形陸運株式会社
〒990-0071
山形県山形市流通センター4-1-2
TEL.023-633-2111
FAX.023-622-9982
 
クリーン引越センター
TEL.0120-13-1254
────────────
■貨物自動車運送事業
■貨物運送取扱事業
■JRコンテナ扱
■倉庫業(常温・低温)
■引越、引越荷造り
■楽器運搬、用具運搬
■事務所、工場移転 
■重量物移動運搬
■損害保険取扱業
■産業廃棄物収集運搬業
■不動産賃貸業
■古物買取業
────────────
qrcode.png
https://yamagatarikuun.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

174932
<<山形陸運株式会社>> 〒990-0071 山形県山形市流通センター四丁目1番地の2 TEL:023-633-2111 FAX:023-622-9982