山形|運転手の求人-山形市|看板|介護|引越し|山形運送|クリーン引越センター|楽器運搬|JRコンテナ

 
 

山形陸運(やまがたりくうん)株式会社からのお知らせ

山形陸運(やまがたりくうん)株式会社からのお知らせ
 
正社員募集のお知らせ
2018-07-05
 
・・正社員ドライバー募集・・
 
 
詳しくは、「社員求人情報」をクリックしていただくか、
PC利用の方は
スマートフォン・携帯利用の方は
を参照お願いいたします。
求人担当 電話023-633-2111 総務課長代理 加川まで
お気軽にお問い合わせください。
 
「やまぎん健康企業応援私募債」第1号を発行しました
2018-07-05
やまぎん健康企業応援私募債 第1号を発行
  山形銀行による企業の健康増進活動を応援する私募債の取扱い開始に伴い、県内第1号となる私募債を発行することができました。経済産業省の「2018健康法人優良企業認定企業」であることが大きな要因となったものです。 今後も健康経営のために社員の声を聞き、新たな施策を実施することで、全員が健康で働きやすい職場環境づくりを目指してまいります。
※掲載記事は平成30年6月30日の山形新聞、平成30年7月5日の日本経済新聞です。
 
平成30年度 安全大会が開催されました
2018-07-02
  平成30年度全国安全週間(7/1〜7/7)が開始されるのに伴い、各営業所で安全大会を開催し、労働災害の絶滅を誓いました。
また、準備期間中に従業員とその家族の安全意識向上を目的に安全標語を募集し、優秀作品が表彰されました。
<<特選・入選 各作品は次の通りです>
【安全標語 入選作品:従業員の部】
◎ 特選
・コメンタリーを ゆるんだ気持 引き締める
  吉野石膏  今野清昭  さん
 
○ 入選
 ・安全は 気付きと予知の 積み重ね
  コンテナセンター 大宮友美 さん
 ・危険箇所 探して守って 無災害
  吉野石膏      佐藤新一 さん
 
【安全標語 入選作品:家族の部】
◎ 特選
・手を振る孫に見送られ 今日も高めて 安全意識
  本社    橋本幸己さんの子 理恵さん
 
○ 入選
・安全は 自分の誓い 家族の願い
 山形南営業所2課 柏倉満さんの妻 美幸さん
・早朝に 笑顔で送る 無災害
 山形南営業所1課 山口政雄さんの妻 俊子さん
おめでとうございます。
従業員の部:入選の大宮友美さんと佐藤社長
 
高卒ドライバーの入社式が行われました
2018-04-20
入社式(社長式辞)
 平成30年4月2日、高卒ドライバーの入社式が行われました。晴れて社会人として、我々の仲間になったのは、村山市在住の田中祥太郎さん。「心から祝福を申し上げます。田中君の、これからの活躍に大きな期待を寄せています」と社長式辞がありました。H26年以降は毎年3~4名の高卒ドライバーを採用していましたが、今年は1名の採用となりました。
 研修・運転適性検査・資格取得等 本社での教育が全て終了し、4月20日より本社営業所へ配属されました。先輩社員によるマンツーマンの指導の下、業務に就きます。
<研修・資格取得は次の通りです>
○会社の歴史・就業規則・社内規則・社会人の心得・運転適性診断・初任者運転教育・運行前点検など
○山形銀行主催の「ビジネスマナー研修」に参加し、社会人としての気構えや応対などの接遇訓練を行ないました。
○山形労働基準協会の「新入社員雇入時安全衛生教育」を受講し、安全作業の心得や危険予知等を学びました。
○フォークリフト運転技能取得(陸災防山形)
「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ」 最初から上手にできるはずがありません。優しく丁寧に指導願います。
 
 
優秀安全運転事業所(銅賞)を受賞しました
2018-03-02
塩野常務へ表彰状と盾が手渡されました
 
 自動車安全運転センター山形県事務所の原田伸也所長が「優秀安全運転事業所(銅賞)」の表彰決定報告と授与のため来社しました。
平成29年の社員のSDカード取得率、交通違反率などを総合的に判断し決定されたものです。
 表彰状と銅賞の盾が塩野常務へ手渡されました。平成27年から引続き3年連続の受賞となります。これからも、事故防止のため 交通違反、諸規則違反のないように徹底して参ります。
 
大会議室にて第2回ダーツ大会を開催
2018-02-25
 平成30年2月25日(日)8時20分~ 佐藤社長による開会の挨拶の後、競技が開始されました。一昨年、各営業所にはダーツ・セットが配備され、社員それぞれ練習を重ね、その成果を発揮する時がやってきました。
さて、本番!ダーツボードのセンターに狙いを決めて投じた矢の行方は・・・。センターど真ん中!、期待はずれ、枠外だったりと、会場は笑顔と興奮、時には大爆笑で大いに盛り上がりました。
成績発表までのアトラクションとして、「一人3本を投げて、合計50点以上なら、クオカード・ゲット」に挑戦、楽しい一時を過ごすことができました。 大会結果は次の通りです。
<入賞>(敬称略)
団体優勝 総務部長と本社営業所チーム  片山部長・元木丈仁・齋藤浩治
第2位 吉野配送パンドラチーム   矢萩雅人・鈴木志拓・伊藤寛和
第3位   南1課Aチーム              加藤俊・菅野智也・佐藤典子
動画はこちらをクリックして下さい→https://youtu.be/DB8sp4a3Fkk
第2回ダーツ大会
 
「健康経営優良法人2018」に認定されました
2018-02-21
(経済産業省ホームページ抜粋・山形新聞掲載記事)
 健康経営優良法人制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。
 健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目的としています。
 第2回目となる今回、「健康経営優良法人2018に、当社が認定されました。
 当社の取組内容は、「健康経営の取組」 → https://yamagatarikuun.jp/publics/index/28/ クリック 参照ください。
 
安全祈願祭・優良運転者表彰式が行われました
2018-01-15
安全祈願祭・名誉賞授与・受賞者代表謝辞
 平成30年1月5日 本社3階会議室於て、新年無事故安全祈願祭が行なわれました。出席者は、佐藤社長はじめ役員・本社従業員・所属長・優良運転表彰者が出席しました。鈴木一俊神主により、修祓・祝詞奏上・玉串奉奠(社長・吉野石膏山形配送嶋津センター長・長谷部営業統括部長)が行われ、今年の無事故・無災害を祈願しました。
 引続き平成29年優良運転者表彰式が行われました。この度、栄えある「名誉賞」を受賞したのは山形南営業所業務2課有路和司さん。「有功賞」は山形南営業所業務1課荒井英行さんと山形南営業所業務2課大江宏さん。名誉賞は入社以来通算25年間、有功賞は20年間にわたり無事故無違反を成し遂げ受賞にいたりました。
プロドライバーとして、日頃の安全運転は他の模範であり、会社の誇りであるとして、佐藤社長より名誉賞には金の表彰プレートと記念のメダル、副賞20万円、有功賞には表彰状とメダル、副賞10万円がそれぞれ贈られました。
 引き続き各賞の表彰が行われ、述べ16名が受賞しました。受賞者を代表して、山形南営業所業務2課の有路和司さんが「本日の栄えある受賞は社長はじめ上司のご指導と、ご厚情の賜であります。本日の受賞に恥ないようこれからも無事故・無違反で社業の発展に貢献いたします」と謝辞を述べ、今年の無事故を誓いました。
各賞の受賞者は次の通りです。(敬称略)
名誉賞(1名)
有路 和司 (山形南営業所業務2課)
有功賞(2名)
荒井 英行 (山形南営業所業務1課)
大江 宏   (山形南営業所業務2課)
優秀賞(1名)
横山 一弘 (山形南営業所業務2課)
優良賞(3名)
軽部 明宗 (吉野石膏配送センター)
遠藤 祐嗣 (本社営業所コンテナセンター)
井上 貴司 (山形南営業所業務2課)
金 賞(3名)
小関 好夫 (本社営業所)
佐藤 新一 (吉野石膏配送センター)
佐藤 猛実 (山形南営業所業務2課)
銀 賞(2名)
鞠子利兵衛 (山形南営業所業務2課)
渡辺 涼 (〃)
銅 賞(3名)
橋本 匠司 (本社営業所)
丹野 豊彦 (本社営業所コンテナセンター)
木村 将裕 (山形南営業所業務2課)
緑 賞(1名)
石川 健 (山形南営業所業務1課)
以上  おめでとうございます。
 
「健康ウオーキング」が業界新聞に掲載されました
2017-12-01
 「物流ニッポン」に、弊社が取り組んでいる「健康ウオーキング」が紹介されました。「運動習慣の定着」と「メタボ対策」を目的に、全員が参加して地球を一周する企画です。「健康で生き生き働ける職場づくり」を実践しています。
物流ニッポン 2017.11.30
 
健康ウオーキングの取組をはじめました(健康経営)
2017-11-13
器機の使用手順と装着
 全社員で健康づくり運動を展開するため、リストバンド式 活動量計を全社員に配付しました。29年度は、個人及び営業所単位での取組みとして、次の通り実施します。
1.取組の対象者と目的
  全社員を対象とし、全社員の「運動習慣の定着」「適性な体重の維持」を目的とします。
2.取組の方法
  以下に定める第1期と第2期の平均歩数を参考記録とします。その後、 全社員の累計歩数で地球1周のチャレンジをするものです。3ヵ月毎に 途中経過を報告します。
     (地球1周は40,075km 個人の1歩を70cmとすると 57,250,000歩です。目指せ地球1周!)
3.個人表彰と職場表彰
(1)最高歩数賞 及び 上位者(30名)に優良賞を贈呈
(2)平均歩数の優秀な営業所に賞品又は賞金を贈呈
4.運動期間 第1期 平成29年11月16日~平成29年12月15日 第2期 平成30年 1月16日~平成30年 2月15日
5.運動目標値 男性8,000歩、女性7,000歩  平均基準値:男性8,202歩、女性7,282歩 (平成9年国民栄養調査より)
6.記録の方法 各自、「歩数表」に毎日の歩数を記録し、毎月16日(休日の場合は翌営業日)に所属長に提出する。
7.歩数表の提出 所属長は提出された「歩数表」を取り纏め、20日(休日の場合は翌営業日)までに総務部に送付する。
8.作業時の注意 作業に従事する場合は、活動量計が邪魔になる場合も想定されるため、外して作業をすること。
9.破損・紛失  破損や紛失した場合は、自費負担で代替品を交付します。
 
 ※歩数の確認と記録方法について 
1.毎日夜、就寝前に活動量計の画面を確認し、1日の歩数を記録する。                             
2.スマートフォン等をお持ちの方は、「Smart Wristband 2」アプリをインスールし、活動量計と同期すれば、前日の歩数及び活動量を確認する事ができます。
3. スマートフォン等を持ってない場合で、かつ前日の歩数を確認忘れた場合は、各営業所にiPadを準備していますので、同期して前日の歩数を確認記入します。(iPadの同期手順は、事前に所属長に説明していますので、確認して下さい。)
4. 歩数の確認・記録忘れ及び、同期をせずにデータの確認ができない場合は、 記録なし(ゼロ)として報告して下さい。
山形陸運株式会社
〒990-0071
山形県山形市流通センター4-1-2
TEL.023-633-2111
FAX.023-622-9982
 
クリーン引越センター
TEL.0120-13-1254
────────────
■貨物自動車運送事業
■貨物運送取扱事業
■JRコンテナ扱
■倉庫業(常温・低温)
■引越、引越荷造り
■楽器運搬
■事務所工場移転 
■重量物移動運搬
■損害保険取扱業
■産業廃棄物収集運搬業
■労働者派遣事業
■不動産賃貸業
■古物買取業
────────────
qrcode.png
https://yamagatarikuun.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

152307
<<山形陸運株式会社>> 〒990-0071 山形県山形市流通センター四丁目1番地の2 TEL:023-633-2111 FAX:023-622-9982