山形|運転手の求人-山形市|看板|介護|引越し|山形運送|クリーン引越センター|楽器運搬|JRコンテナ

 
 

山形陸運(やまがたりくうん)株式会社からのお知らせ

山形陸運(やまがたりくうん)株式会社からのお知らせ
 
山形労働基準協会令和元年度「安全標語」に入選しました
2019-09-18
標語 安全は 願うことより 守ること
同協会・産業安全部会主催の安全標語に社内作品を応募した結果、家族の部で 東根市学校給食配送センター運転手 奥山悦雄さんの奥様 千春さんの作品が「入選」しました。奥山さんには賞状と副賞が贈呈されました。
おめでとうございます。
<標語>
「安全は 願うことより 守ること」
 
第6回運転技能競技会開催
2019-09-10
 令和元年9月7日(土)午前8時より、「第6回運転技能競技会」が開催されました。
各営業所から選抜された12名の選手が集合、塩野専務より開会の挨拶があり、8時15分、嶋津営業部長の始めの合図で学科試験が開始。試験時間は1時間、問題は法規・構造機能・運転常識など広範囲から出題され、運行管理者試験に匹敵する内容です。その後、会場を屋外に移動し車輌点検とホーム付けの競技を行いました。
車輌点検競技は点検時間が13分。長いようで、あっと言う間に時間が来てしまいます。点検ハンマー・目視・手で触れるなどの方法で、点検箇所と異常の有無を呼称します。点検箇所や呼称名がスムーズに云えるかが重要です。ホーム付競技は制限時間が2分以内、荷台とホームとの距離を競うもの。前回より途中に縦列移動が加わり難易度がアップ、距離感は経験だけで計り知れないような気がします。
選手はそれぞれ営業所で練習を積んで競技に臨みました。果たして、練習の成果は発揮できたでしょうか。
 終了後に表彰式が行われ、学科、車輌点検、ホーム付の総合1位に輝いたのは、山形南営業所 業務1課の佐藤 光ドライバー、塩野専務より優勝カップと副賞が授与されました。総合5位までとホーム付1位に副賞が授与されました。
  成績は次の通りです。(敬称略)
総合
第1位 佐藤 光 山形南1課
第2位 木村 凌太 本社営業所
第3位高橋 慎治 山形南2課
第4位 志田 将馬 本社営業所
第5位 小見 翔太 山形南1課

第6位 久連山 秀人 山形南2課
第7位 遠藤 浩生 コンテナ
第8位 伊藤 寛和 吉野配送

学科試験
第1位 佐藤 光 山形南1課
第2位 木村 凌太 本社営業所

 
車輌点検
第1位 佐藤 光 山形南1課
第2位 髙橋 慎治 山形南2課

 
ホーム付競技
第1位 小見 翔太 山形南1課
第2位 佐藤 光  山形南1課

大会の様子を動画で見られます。
第6回運転技能競技会
 
YBCラジオに生出演
2019-09-04
 当社「健康経営」の取組みが、YBCラジオで紹介されました。
8/29(木)15:38~14:45「ゲツキンラジオ ぱんぱかぱん13:00~16:30」・「健康ホワイト企業さん!」のコーナーに、総務部の加川課長代理が出演しました。
番組への出演は協会けんぽ山形支部様から推薦を受けたもので、※「やまがた健康企業宣言」を標榜した企業や団体を対象としたものです。山形県内では、先月末時点で697社になりました。
今回の放送内容は、下段の「健康ホワイト企業 ラジオ放送」をクリックすると、聴くことができます。
 ※「やまがた健康企業宣言」とは、協会けんぽ山形支部が推進する事業。 健康診断や特定保健指導の実施、病気の重症化を予防する取り組みなど、 企業の実態に合わせた社員の健康づくりに積極的に取り組むことの標榜。
 
健康ポイント「スクスク」に申請
2019-09-02
 当社は、健康経営の一環として、山形市健康ポイント事業スクスク(SUKSK)に申請しました。
 事業の開始は9月29日からの予定です
 
「熱中症予防」に エアリージャケット配布
2019-08-08
エアリージャケット着用
 吉野石膏山形配送センター社員に、熱中症予防のため、MIZUNO(ミズノ)制 エアリージャケット を配布しました。
 ※電動ファンで空気を取り込み、体温上昇を抑える効果があります。着用して作業を開始すると、社員からは快適に仕事ができると好評です。
 これからも 健康経営の一環として、快適な作業環境を推進して参ります。
 
山形銀行調査月報8月号で紹介
2019-08-07
県内企業における人手不足への取り組み」として、当社の取り組み(健康増進法受動喫煙防止措置・大型ディスプレイの導入・健康経営の様々な企画を実践・健康経営優良法人2018年、2019年認定など)の内容が紹介されました。
 
「傾聴訓練」を開催
2019-07-29
傾聴訓練のもよう
 令和元年7月20日(土)と27日(土)の2日間 弊社の管理職・延47名が、産業カウンセラー「わかばサポート 石井満先生」より、職場コミュニケーションの向上を目的に「傾聴 きくということ」について訓練(講義とロールプレイング)を受けました。今後の個人面接や職場のコミュニケーションの向上に、とても有意義な研修となりました。
 
令和元年度 全国安全週間行事
2019-07-01
安全標語特選 佐藤とみ子 さん
 「令和元年度全国安全週間(7/1〜7/7)」に合わせ、各営業所で安全大会を開催し、労働災害の撲滅を誓いました。
また、準備期間中に従業員とご家族から、安全意識の向上を目的とした標語を募集し、優秀作品が表彰されました。
<<特選・入選 各作品は次の通りです>>
【安全標語 入選作品:従業員の部】
◎ 特選
・「ミーティング みんなで共有 危険箇所」
 本社総務部 佐藤とみ子 さん
○ 入選
・「職場では 高めて活かそう 心の和」
 山形南営業所業務2課 安達 徹 さん
・「グループで 意見出し合い 事故0に」
 本社営業所 工藤克己 さん
 
【安全標語 入選作品:家族の部】
◎ 特選
・「気を抜くな ただいま言うまで 作業中」
 本社営業所 岡崎幸治さんの奥様 章子さん 
○ 入選
・「安全は 願う事より 守ること」
 東根学給 奥山悦雄さんの奥様 千春さん
・「お願いは 会社も家も 無事故だけ」
 コンテナセンター 五十嶺政則さんの奥様 文子さん
 
受賞の皆さん、おめでとうございます。
 
第3回ダーツ大会開催
2019-06-30
第3回ダーツ大会
 令和元年6月30日(日)9時20分~ 社員相互の親睦と職場交流を深める目的で開催しました。佐藤社長による開会の挨拶の後、競技が開始されました。
平成28年度、各営業所にはダーツ・セットが配備され、練習を重ねてきました。この度は、子会社の陸運興業からの参加もあり、18チーム54人が参加しました。
 ナイスショットやハプニング等で会場は笑顔と興奮、時には大爆笑で大いに盛り上がりました。
成績発表までのアトラクションとして、役員とみんなでジャンケンを数回行い、勝ち残った数名と「ワンショット対決」で、クオカード・ゲットに挑戦、楽しい一時を過ごすことができました。
 大会結果は次の通りです。
 <入賞>(敬称略)
 団 体
優 勝  チーム3馬力(吉野石膏) 伊藤寛和・鈴木志拓・軽部明宗
第2位  チーム那須(南1課) 那須弘明・後藤真一・樫村隆志
第3位  南2課Bチーム(南2課) 佐藤大道・公平和輝・伊藤恵理子
 個 人
第1位 齋藤愛富(吉野石膏)
第2位 髙坂諒汰(本社営業所) 
第3位 菊地優宣(南1課)
第4位 髙橋慎治(南2課)
第5位 村越泰幸(本社営業所)
→ 動画はこちらをクリックして下さい。
 
第2回フォークリフト技能競技会開催
2019-06-24
第2回フォークリフト技能競技会

日 時 令和元年6月22日(土)Am8時15分~
場 所 本社3階会議室・2号倉庫前(特設会場)
出場者 6名(敬称略:南1課 佐藤 光・樫村 隆志・南2課 渡辺 涼・柴田 滉介・本社営業所 髙橋 光平・コンテナ 小山田 繁)
 定刻開会、佐藤社長より「安全意識の向上と安全作業が最優先です。各営業所の代表として、精一杯がんばってください」と挨拶がありました。続いて学科試験が行われ、フォークリフト基本問題50問に挑戦しました。(関係法令10問・走行装置と取り扱い10問・荷役装置と取り扱い20問・力学10問)次に、流通センター2号倉庫前に会場を移して、点検競技と実技競技が平行して行われました。 基本点検箇所約65カ所の異常の有無を「目視・打診・触診」等で確認するものです。実技競技は、定められたコース内で、パレット荷を所定の位置に移動するものです。多くのスタッフが凝視する中、選手は緊張感から、思ったように言葉が出てこなかったり、点検箇所を見落としたりする様子が見られました。
 全競技が終了し、表彰式が行われました。塩野常務取締役より総合第1位・2位の選手に賞金が贈呈されました。「慌てず・焦らず・確実に、安全作業をするように」と話され、閉会しました。
 参加選手・運営スタッフのみなさん、大変ご苦労様でした

<総合結果>
 第1位 佐藤 光 運転手(山形南営業所 業務1課)
270.0点
 第2位 渡辺 涼 運転手(山形南営業所 業務2課)261.5点

 

<部門結果>
・学科(100点・オリジナル学科試験)
1位 樫村 隆志(南1)  86点
2位 佐藤 光 (南1)  84点
 〃     渡辺 涼 (南2)  84点
4位 小山田 繁(コンテナ)  
 〃   髙橋 光平(本社)   
6位 柴田 滉介(南2)    

 

・点検(100点・基本点検)
1位 柴田 滉介(南2)  99.5点
2位 佐藤 光 (南1)  97.0点
3位 渡辺 涼 (南2)  94.5点
4位 樫村 隆志(南1)  
5位 小山田 繁(コンテナ)  
6位 髙橋 光平(本社)  

 

・実技(100点・オリジナルコース)
1位 佐藤 光 (南1)  89点
2位 渡辺 涼 (南2)  83点
3位 小山田 繁(コンテナ)    69点
4位 柴田 滉介(南2)
5位 髙橋 光平(本社) 
6位 樫村 隆志(南1)

 これからも、基本を忠実に「慌てず・焦らず・確実に」安全作業を励行し、他の模範となる行動をお願いします。

  →「動画」をクリック してご覧下さい 。

山形陸運株式会社
〒990-0071
山形県山形市流通センター4-1-2
TEL.023-633-2111
FAX.023-622-9982
 
クリーン引越センター
TEL.0120-13-1254
────────────
■貨物自動車運送事業
■貨物運送取扱事業
■JRコンテナ扱
■倉庫業(常温・低温)
■引越、引越荷造り
■楽器運搬、用具運搬
■事務所、工場移転 
■重量物移動運搬
■損害保険取扱業
■産業廃棄物収集運搬業
■不動産賃貸業
■古物買取業
────────────
qrcode.png
https://yamagatarikuun.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

187500
<<山形陸運株式会社>> 〒990-0071 山形県山形市流通センター四丁目1番地の2 TEL:023-633-2111 FAX:023-622-9982